マニュアル作成ツール Teachme Biz 導入・運用支援

一問一答

生産性向上に役立つツールを探しています。
Teachme Bizは
生産性向上に有効ですか?

Q

生産性向上に役立つツールを探しています。Teachme Bizは生産性向上に有効ですか?

A

生産性向上に役立つツールを探しています。Teachme Bizは生産性向上に有効ですか?

もちろん有効です。
この根拠を、5人の社員が働く飲食店のキッチン部門を例にして解説します。
メンバーの構成を、1人はすべての調理業務を行えるベテラン、2人は半分程度の業務を習得している中堅社員、残りの2人は先輩の指示の下で仕事をしている新人とします。
キッチン部門の生産性向上目標を、「全員がすべての業務を行えるようになる」と定めたとします。
仮に、ベテラン社員の能力を1、中堅社員を0.5、新人社員を0.1とすると、このチームの生産力は、
1+0.5+0.5+0.2+0.2=2.4。
このキッチン部門チームの生産性向上目標の「全員がすべての業務を行えるようになる」が達成されると
1+1+1+1+1=5
となり、キッチン部門チームの生産性は2倍以上になります。
この目標を達成させるには、ベテランを除いた4人の社員それぞれが、未習得の業務をできるようにならなければなりません。
4人の社員への調理指導をするのがベテラン社員一人とすると、ベテラン社員にかかる時間的な負担が相当なものになるのは、誰にでも想像できます。
ベテラン社員は、仕込みから、営業中の調理、そして締め作業と翌日の発注という仕事を、後輩たちに指示しながら進めなければなりません。この上に、後輩の育成指導が課されるのですから大変です。
結果、ベテラン社員は、「見て覚えろ」としか言えないという状態になってしまいます。
この状況下では、「全員がすべての業務を行えるようになる」という生産性の向上目標は、いつまでたっても達成できません。
そこで、今回の質問の生産性向上に役立つツールが必要となります。

Teachme Bizは、ベテラン社員が言う「見て覚えろ」を実現するツールです。
後輩の調理人たちが習得しなければならない業務のすべてをTeachme Bizに掲載すれば、“見たい時”に“見たい場所”で、業務手順を学べるようになります。
しかも、理解できるまで、何回でも閲覧できます。
加えて、ベテラン社員からは同じことを繰り返し教えるストレスが、そして、後輩の調理人たちからは忙しいベテラン社員に気をつかいながら教えを乞うストレスがなくなります。
これらのストレスからの解放が職場の人間関係も良好にさせ、生産性の向上の一助にもなります。

以上、Teachme Bizの導入が、
「全員がすべての業務を行えるようになる」という生産性の向上目標の達成に有効となる根拠を、
① 見たい時に見たい場所で業務手順を学べる環境が整う
② 業務を習得するまで、何回でも自分のペースで業務手順を閲覧できる
③ 教える、教えてもらうストレスをなくす
の3点で示しましたが、このことを実現する上で大きな課題が1つ残っています。
それは、マニュアルを作成する負担です。
「マニュアルが生産性の向上の手助けになることはわかっているけど、作成が大変で手がつけられない」という声も多く上がっていますが、ご安心ください。
マニュアル化したい業務は、スマホやタブレットを活用して撮影した画像・動画をそのまま取り込むだけで作成できます。
画像編集もカンタンで、既存のマニュアルも取り込めるので、新しくゼロベースでマニュアルを作り直す必要もありません。
このようにTeachme Bizは、マニュアルを作る負担も大幅に軽減しています。

特定の社員に業務負荷が集中するというチームの生産性を著しく阻害する要因に対処するツールの決め手として、Teachme Bizをご活用ください。

アッシュ・マネジメント・コンサルティングでは、誰でも簡単にマニュアル作成を行うことができる、マニュアル作成ツール「Teachme Biz」の導入支援を無料で提供しています。マニュアル作成ツール導入をご検討中の方や、マニュアル作成の効率化・定着化にお悩みの方は、ぜひ、お気軽にご相談ください。

CONTACTお問い合わせ・資料請求

ご不明点・疑問点等、
お気軽にお問い合わせください!